生産品目の紹介

アリアケファームの圃場では、新しく出来た干拓地であるという、地歴を生かして、緑肥栽培による有機物の施用とアリアケ特殊発酵肥料で、健全な土作りを行うことにより、 元気な野菜作りを行っています。

諫早湾干拓地での営農の取り組みは、以下の公式サイトでも動画でご覧いただくことができます。
http://www.pref.nagasaki.jp/yokatv/detail.php?id=457

また、干拓地という海のミネラル分が豊富に含まれる土壌の特質を生かして、たまねぎ、にんじんを中心に以下の品目を栽培しています。

  • たまねぎ
  • にんじん
  • しょうが
  • にんにく
  • ねぎ
  • じゃがいも

【 たまねぎ】
当社の代表作物は「たまねぎ」です。全生産量の8割近くになります。
施設・機械設備ともにたまねぎの栽培を念頭に設備しています。
たまねぎの品種は多くありますが、その中でも最終製品の加工適正に
適応した品種を栽培しています。  

【にんじん】
当社の作付でたまねぎに次いで多いのがにんじんです。
また、この干拓地に相性がいい作物の一つで作りやすい品目の一つです。

【しょうが】
年間消費ニーズに応じて栽培を展開しています。

【にんにく】
しょうがと同じく消費ニーズに対応した作付を行っています。

【ねぎ】
周年栽培・周年供給の品目になります。年間でも消費量が安定しており今後
力を入れていきたい品目の一つです。

【じゃがいも】
干拓地全体で栽培品目を見たときに一番栽培面積の多い品目はじゃがいもです。
これから力を入れていきたいと考えている品目の一つです。

Comments are closed.